• 2022年10月3日 5:23 PM

南大塚六商店会

MINAMI OTSUKA SHOPPING MALL NETWORK

できる前にできること

2月 5, 2022

(玉木工務店)

大塚駅前に南北自由通路ができるのは、皆さんご存知だと思います。それにともない、自転車駐輪場もできる予定だそうです。駐輪場ができればいろいろな安心感が得られると思います。
高校時代はわたしも駅前に自転車を停めて通学していました。よく自転車にイタズラもされていました。かごにゴミを入れられたり、ベルを盗られたり、サドルを盗られたり、タイヤの空気を抜かれるのが一番困ったかもしれません。
あと、帰りが遅くなったり、やむを得ず変なところに停めていったときには、朝置いた場所に自分の自転車はなく、うず高く積み上げられた下のほうに見つけた時はかなり落ち込みました。駅前に駐輪場ができて、朝停めたところに帰るときも在るというのは、私個人の中での一番の安心感だと思います。どんな駐輪場ができるのだろう。想像しているだけではしょうがない。
そこでこの前、大塚駅周辺の放置または駐輪自転車の数をかぞえてみました。月曜日の午前中ですが南北合わせて約2385台ありました。内訳は南口が984台、北口に846台置いてありました。北口の駐輪場らしき所(2ヶ所)には555台ありました。
次回は夜や休日もかぞえてみたいと思います。収容台数も大切ですが、入り口や出口の位置、他の駅の駐輪場の状態や問題点等をいろいろとみなで調べていき、いろんな意味でフレキシブルで、安全、安心、&(安堵)、アートな駅前になるのを楽しみに活動していきたいと思います。